スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--
誰が私を救う!?

テーマ:育児日記 ジャンル:育児

早速おっとの愚痴ですが。


土曜日に実家に行く前に掃除をしようということで掃除を始めたのですが。


わたしはおっとと掃除をするのがあまり好きではない。

なぜかというとすぐ文句が始まるからである。


・なんでこんなに汚いんだ!
・思い出したように、あれは何処だ!と探し出す。
・この物置は見にくい。


などなど、挙げたらきりがない。
絶対文句が始まる。



案の定・・・


おっと:「この棚汚ねーーな!なみおさ、なんでもこの棚の上に置かないでくれる!?禁止ね!」



出た。


ムカツク!

イラつく!


なにがむかつくかって自分がまるで几帳面のキレイ好きのようにいうところがむかつく!


それはわたしも几帳面じゃないし、掃除も上手じゃない。

そこはわたしが悪いけど自分の悪いところを理解しているつもり

おっとは自分の認識を間違って生きちゃっているところがむかつく。



わたし:「下に置いておけないから仕方ないでしょ!だったら自分だって下にポイポイもの置かないでよ!」


我が家の家具はほとんどが低いので、全てに手が届いてしまいいたずらの対象になってしまうのです。


しかもおっとは私達が寝静まってからいろいろ散らかし始めるのです


おっとはDVDを見ればDVDをテーブルの上に置いたまま、
レンタルしてきたCD、DVDも出しっぱなし、焼いたDVDも出しっぱなし


パソコン、テレビ付近はDVDの山。


テーブルの上には昨晩飲んだビールの缶は置きっぱなし、コップも。




それを朝起きてきてまず王子がいたずら始めるそれを片すのが大変。



2人で起きてから競争が始まる


王子はまずパソコンのキーボードのカバーを剥がしてマウスをポチポチ。

そして散乱しているDVDをケースから出して食べ始める。

そしてテーブルの上の缶をガンガン打ち付けて、コップを持ち上げる。

ジュースを持ちながら走りまわって、ご飯は急にベーっと吐き出し手でそのご飯をブンブン撒き散らす



次から次へといろんなことをやらかす王子を追いかけて取り上げてそれを棚の上に乗せているとあっという間に山になってしまうのです。



はあ、はあ、はあ、



分かってくださいよご主人様。



まあ、今日も几帳面なご主人様のDVDが散乱していたので久しぶりにバカおっとBOXにまるごと投入させていただきましたのでどうぞお探しくださいませ。


ランキング参加中、↓王子に応援一票お願いしま~す<( _ _ )>
       


スポンサーサイト
暴言夫の歴史 | 2008/09/02 00:54
コメント(0) | トラックバック(0)
記念写真

テーマ:日記 ジャンル:日記

それは日曜のこと・・・


雨で海に行けなくなった私たちは王子の1歳写真を撮りにいこうということになりました。

早く写真を撮りに行きたかったのですが中耳炎など病気が重なり
なによりおっとは写真を撮りに行くのが面倒なようでここまで延びてしまいました。


値段のことを考えたらスタジオアリスがお手ごろなのですが
おっとがお宮参りの写真がお気に入りなのでそこの写真館で撮ることにしました。


おっと:「じゃあ予約するよ。」

わたし:「お願いしまーす!」


おっと:「はい、はい。1時でお願いします。・・・わかりました。」


・・・が気になる。


おっと:「1時だって。」

わたし:「分かった。」





おっと:「それで、料金が撮影料だけで9800円で台紙は別だって・・・」



わたし:「結構するんだね。」



おっと:「・・・そんなにするって思ってた?」



なんか雲行きが怪しいぞ。


わたし:「そうだね・・・」


おっとも私も1万円内で余裕で収まるものだと思っていました。
それこそスタジオアリスだったら1ヶ月店頭に飾れば3000円くらいで写真ができたと思う。


わたし:「じゃあ、キャンセルしていいよ。」


おっと:「なみおは撮りたい撮りたいって言うだけで何も調べたりしないんだもん。」


出た!都合が悪くなるとそうやって人のせいにする。


わたし:「・・・・」


おっと:「お金のこととか全然考えてないでしょ!!」


わたし:「だから、キャンセルしていいよ。何で自分が撮りに行きたくないもんだからって人に当たるのよ!!」



なんで意外と高いね。ちょっと考えなおそうかって言えないんだろう。



おっと:「だって、撮りたいって言うだけで何もしないんだもん。」


はあ。。。


おっと:「今回はしょうがないから行こうよ。」




こんなこと言われて撮りに行けるか!!


わたし:「こんな風に文句言われてにこやかに写真なんて撮りにいける訳ないでしょ!
     思ったより高かったんだからキャンセルすればいいじゃん!」


おっと:「・・・」


わたし:「電話貸しなさいよ!」


とおっとの電話を取り上げる


わたし:「あのう、先ほど電話で1時に予約していただいたなみおですが。
     今子供が吐いてしまって具合が悪いようなので今日はキャンセルしたいのですが・・・はい、申し訳ありません。」



ということでキャンセルしました。


はあ、ほんとにいちいち喧嘩を売ってきて疲れる。

王子は2人の子供だから記念ごとは家族でやりたかったのにこんなことをいわれるとショックです。

王子と2人で近くの写真屋さんに撮りにいくことにします。




お前なんかずっと出張に行ってろ!!


ランキング参加中、↓王子に応援一票お願いしま~す<( _ _ )>
       



暴言夫の歴史 | 2008/08/27 01:14
コメント(2) | トラックバック(0)
私のささやかな願い。

テーマ:日記 ジャンル:日記

私のおばあちゃんのお家は千葉の外れの海のほうにあるのですが
先週の金曜日におっとが夏休みをとったのでお墓参りへ行ってきました。


海の近くを車で走っていると楽しそうに遊んでいる人たちが見える。


あんまり海は好きではないのですが楽しそうなのを見ていると



いきたーーーーい!!


そういえばこの前坂口健二(漢字合ってる?)が海の家でハマグリ食べてたな・・・





わたし:「明日、海の家に行ってハマグリ食べようよ!」


おっと:「えーーー、嫌だよ。混んでるし。」


わたし:「夏の海は混んでるに決まってるじゃん!お昼に食べてすぐ帰るでいいから。」


おっと:「えーーー、暑いし。」


わたし:「夏は暑いに決まってるじゃん!」



だんだん、ムカムカしてきました。


自分のしたいことならどんなに混んでても暑くてもいくくせに!!



おっと:「明日はオレの実家に行こうよ。」


なんじゃそりゃ。


次の日



私の弟:「おっとさん、今日はどこか行くの?」


と質問してきた。


おっと:「行くところもないから実家に行こうと思って。」


行くところがない!?


もう死んでーーーー!



おっと:「家に行くって電話してみる。」
    「あっ、オレだけど今日行くところもないしそっちへ行こうと思ってるんだけど」



また言ったーーーーーー!
行くところがないだとーーーーー!



おれのハマグリはどうなるんだーーーーー!



もうほんとに死んでーーー!

水のないプールに飛び込んでーーー!
ランキング参加中、↓王子に応援一票お願いしま~す<( _ _ )>
       


暴言夫の歴史 | 2008/08/17 23:11
コメント(0) | トラックバック(0)
おっとの暴言小話。

テーマ:ママのひとりごと。 ジャンル:育児

それは日曜のこと・・・


最近のおっとの休日ファッションはデニムが多いんですけど



土日続けてデニムを履いた日曜の夜




おっと:「なみおさ~・・・」


とデニムを触りながら話しだす。


わたし:「なに?」


おっと:「このデニム洗わなくてもいいとしても・・・」



何が出てくる?




おっと:「ちゃんと干してる!?」



はぁ~!?


わたし:「なに言ってるの?そんなの自分で干せばいいじゃん!」


干したいなら履いたあと自分で干せばいいし

しかも洗うのは勘弁してやるけどみたいな上から発言!

どこまで人のせいにしないと気が済まないだこの人は



あーびっくりした!


ランキング参加中、↓王子に応援一票お願いしま~す<( _ _ )>
       



暴言夫の歴史 | 2008/07/09 00:14
コメント(0) | トラックバック(0)
少年ジャンプで離婚騒動!

テーマ:ママのひとりごと。 ジャンル:育児

週末が楽しみ~!といっていたのにおとといの夜から吐くし下るしで最悪!
昨日は熱が出てダウン。

今日は気合だー!
で熱も下がったので新宿御苑まで弟カッポーと親戚のカンチャ(子)カンチャママ(母)父はいまだ冬眠中のため欠席。でゴーしました。

あいにくの天気。
えっちらおっちら御苑まで向かう途中から雨がパラパラ降ってきたので
到着10分、レジャーシートを引いて5分で花見終了!!
御苑


今日1日で出ました暴言おっと3連発!!


1、ランチするときもおっとが先に食べて入れ替わって王子をベビーカーごと預けたとき。
ベビーカーで外に行くのかと思ったら王子を抱き上げたのです。
そのときハンドルにかけてあった荷物が重いのでベビーカーがひっくり返りそうになりました。


おっと:「もう!なにやってんだよー!」


えっ!私ですか?


ややこしやーー!ややこしやっ!




2、伊勢丹の駐車場に停めたので駐車場のエレベーターを待っているとき。


おっと:「みんな、飲み物買ってく?」

とエレベーター横の自動販売機の前で小銭を出してくれました。

優しいぢゃーん。

私は行きに買ったお茶があるので

弟カッポーでちゃりんちゃりん。
カンチャママにちゃりんちゃりん。

と私がお金を入れて買っていたらおっとの分を買うところで小銭がなくなってしまいました。


わたし:「あっ、お金なくなっちゃった。もう小銭ない?」

おっと:「えっ、ないよー。」


と言っているとエレベーターがやってきてしまったのです。
これ乗っちゃって駐車してるとこの自販で買ったほうがいいのでは?
と思っているとエレベーターが行ってしました。


わたし:「エレベーター行っちゃったね。」

おっと:「お前は何で自分の財布から小銭を出そうとしないんだ!
    せっかくエレベーター来てたのにタイミング悪いし!!」



意味わからん。
いつも小銭をじゃらじゃら持ってるからまだあるのかと思っただけなのに、
しかも私の財布は君のバックの中にあるではないか。
ないなら私の財布を出してくれてかまわないのに。

ってかエレベーターが行ってしまったのもあたちのせいなわけ。


ややこしやーー、ややこしやっ!



3、そして無事実家に到着。
そんなときもおっとは少年ジャンプを近くのスーパーに買いに行くのと猫のおやつをまた違うスーパーに買いに行くのは億劫ではない。
でも私達を置いてからいくというのでまあいいか。


わたし:「カンチャママうち寄ってく?」

カンチャママ:「でも、もう遅いから帰ります。」

わたし:「そうだよね。」

おっと:「じゃあ、家の前で下ろしてあげればよかったね。」


おっと君。良いこと言うじゃない。
雨も降ってるし、疲れてるし。家まで3分くらいなら送ってあげればいいじゃない!


わたし:「そうだね!じゃあ家まで送ってあげようよ!」

おっと:「今?カンチャママスーパー付き合って!」

おかしいよね。もう遅いから帰るって言ってるのに何で猫のえさに付き合わせるのさ。


わたし:「えっ、先に送ってあげなよ。」

おっと:「じゃあ、家で待っててくれる?」


なんでやねん!
だから早く帰るって言ってるだろうが!


わたし:「なんでそうなるの?」

おっと:「この車の向きを考えろよ!」


その向きは猫のえさ行きで、カンチャの家は逆向き!
でも目の前に駐車場があるから向き変えられますけど!!


カンチャママ:「あっ、じゃあシャンプー買いたかったから行きます!」

と気を使ってくれてまた疲れ果てたチビ達をのせてスーパーへ向かう。
そしておっとが買い物に行っている間王子はとうとう大泣き!
カンチャもぐずりだす。


もう私も切れる寸前!
何故子供たちのことを考えてあげられないんだ。
早くオムツも替えてあげたいしミルクもあげたい。


なんとか送り届けて実家に着く。
おっとは降りない。

わたし:「まさか、今からジャンプ買いにいくんじゃないでしょうね!!」


さすがに悪いと思ったのかおっとは黙って車を降りました。
結局帰り道に買ったんですけどね。


もう私はおっとがジャンプを読むのが大嫌いで
王子が産まれてからもミルクをあげながらジャンプを読み。
王子が泣いててもジャンプを読み。
猫と遊んではジャンプを読み。

もう少年ジャンプで離婚沙汰になりますからね!


しかもお前は少年ではないーーーーーー!!

ランキング参加中、↓王子に応援一票お願いしま~す<( _ _ )>
       







暴言夫の歴史 | 2008/03/31 00:04
コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。